水面下の争い。分かり合う日は来るのだろうか

結婚後、姑に時々嫌みを言われることが多々あった。姑だし、うまく流していたが、子どもを出産後嫁いびりに拍車をかけたようにひどくなった。初孫と言うことや、娘が居ない姑と言うこともあり、皆が見てないとこでのやりたい放題に目を余るようになっていた。夫からすればいつものことのように気にもする気配がない。そして、義実家にはいくこともなくなった。ましてや、保育園があれば、仕事帰りに義実家により用を済ませ保育園に行くことばかりなので孫にあえない不満は募り私の顔を見るたび「孫を連れてきて」しか言わなくなった。こちらも笑顔で「はい」と言うが連れて行く気など一ミリも無い。なので、隣に住んでるというのに、正月くらいしか行くことはなくなった。義実家の隣にある畑にはちょくちょく顔を出しては、義祖母とは会話をしたり、野菜を貰っていた。ある日、柿を収穫しに畑に息子達と行くと、息子が鼻水を垂らしていた。義祖母が「家帰ってティッシュとってくるね」とティッシュを取りに行くと現れた。姑が。柿も取り終えているので、姑は、話すこともないのか、柿をとってはかごに入れている。義祖母が思いからアパートまで持っていってくれるとのことだが、「手が抜ける」と言って姑が持ってくることに。なので姑が持ってきてくれたもののアパートまで会話もなく荷物を持ってきてくれた。お礼をゆうが姑も私と話す気もないので息子に「またおいで」と言っていた。姑が帰るなり「知らない婆さんがおった」と話す息子。息子はパパのお祖母さんが二人いるので義祖母をパパのお祖母さんといい、姑のことを本人の前では、ばあちゃんと言うが、居ないとこでは知らないおばあさんと呼んでいる。ちょっとした優越感に浸りながらも嫁姑問題に巻き込まれている子どもの成長が不安に感じてしまう。http://www.sekizen.jp/entry11.html

水面下の争い。分かり合う日は来るのだろうか

インフラ系の安定した会社だけどズレを感じる

良くも悪くも、いま働いている会社はアットホームな雰囲気で、ギスギスした感じは少ないと思います。
ライフラインやインフラに関する企業というのは、やはりお役所的な感じがあり、せかせかとしてはいません。
あまり大きな利益を上げているというわけではありませんが、絶対に潰れることはないだろうというような安心感があるのかもしれません。
しかし、最初に「良くも悪くも」と書いたのは、やはりいいところもあればよくないところもあるんですよね。
これは、人による部分が多いと思うのですが、口をふさがずにくしゃみをしたり、平気で人前でげっぷをしたりする人が多いです。
ある意味、肩の力を抜いてリラックスした状態で働けているのかもしれませんが、私にしてみればただ不快なだけです。
私よりも先輩の社員なのですが、いままで誰も指摘をしたり、意見を言ったりしてこなかったのでしょうか。
中学生でも学校でやらないようなことを、いい年齢のおっさんが平気でやっているのです。
よく怠慢で融通の利かない仕事ぶりを「お役所仕事」といったりしますが、世間の常識やマナーとのズレを感じたりします。ミュゼ ログイン 予約

インフラ系の安定した会社だけどズレを感じる

幼稚園の運動会で下の子のお遊戯に感動しました

幼稚園の運動会がありました。
今年は体育館での開催だったので、天気を心配することがなくてよかったです。

広い体育館を借りての運動会は初めての試みだったようですが、快適でした。

下の子は満3歳児として幼稚園に入ったばかりですが、運動会のお遊戯とかけっこにも出させてもらって、楽しそうでした。

初めてのお遊戯、家ではなかなか踊ってくれなかったのですが、先生を見ながら一生懸命踊っていましたよ。
かわいかったです。
いつもは甘えん坊で、自由人なので、ちゃんと集団生活ができるのかなと思っていましたが、がんばって出来ていて感動しました。

小さい子はそこにいるだけでかわいいですね。
どの子も本当におりこうさんにがんばっていました。

年少さんと一緒に踊ったのですが、やっぱり年少さんになるとしっかりと踊ってる子が多くて感心しました。
先生も教えるの大変だったんだろうなとか、先生ってすごいなとも思いました。

子どもの成長が感じられて嬉しかったです。キャッシング 在籍確認 電話

幼稚園の運動会で下の子のお遊戯に感動しました

今日はテレビのニュースで風疹のことをやっていました。

今日ニュースで風疹のことについてやっていました。ちょうど私達が生まれた時に任意接種で売っていない人もいるということで今とても流行っているということをやっていました。私も主人も売っているのでそこは安心できますが、子供がまだ小さいので色々な免疫をもってもらわなければなりませんからこれから予防接種が沢山出てきます。私は上の子の時に予防接種をたくさんしているのを覚えているので、今回もそれが来たのだなと思いながら覚悟して臨もうと思っています。ただ、首が座るまでは実家で育てようと思っていながら予防接種は住んでいるところでなければお金が支給されないのでその都度打ちに行かなければならないことになっています。この冬は大変そうになりますが頑張っていこうと思っています。みなさんは予防接種うつの大変ではありませんでしたか?私はこれから怒涛の予防接種のスケジュールが始まるのでとても緊張しています。上の子の時はパニックになりました。ベルタ酵素 販売店

今日はテレビのニュースで風疹のことをやっていました。

台風一過で、ちょっと気温が高め?半そでで過ごせます。

昨日の台風はすごかった。各地で被害があって選挙結果も大事だけどこちらも大変でした。それにしても、今年は台風はあまり来ないなと思っていたが関東に上陸したので洋治はあったんだけど、ちょっと昨日は外出を控えました(ただし投票は除く)。
その台風のせいかわからないけど、気温自体はそれほど寒くない感じです。部屋にいればちょっとむっとするぐらいの気温でちょっと気持ち悪いかな。
もうピークはすぎし雨もやんで晴れ間がみえたけど、この記事を書いている今はまだまだ風が強いようだ。
もう11月近いから、もうたびたび来ることはない、いやないと考えたいがこういう天災というのはいつ来るかわからない。天災だからしょうがないといえばしょうがないが、やっぱり台風も地震も来てほしくないよな。
天災といえば、隣に発狂したようにミサイルを隣国に打ちたがる国があるのも天災だよな。こちらの方は防げるのか防げないのか微妙な感じですね。まあ日本が今対処できる方法はすくないんだけれど・・・ミュゼ 足

台風一過で、ちょっと気温が高め?半そでで過ごせます。

やっぱり、継続は力なり、という言葉がとてもためになると思います。

私は最近感じるのですが、やっぱり継続することは力になる、ということを感じます。昔からこれだけは譲れない、ということが有る方にはとても良いことだと思いますが、継続が続かないという方にはこの言葉はとても重たくなるのではないのでしょうか。何かをやるにしても、最低三ヶ月は取り組んでみることが大事だということをものすごく感じています。その中で振り返りもあったり、学ぶこともあったりで、色々と経験していくことが大切だと感じます。私は何かをする際に、ただ始めるのではなく、きちんと数値に表して始めることが大事だということをこの間本を読んで実感しました。本を読むということは、とても大事なことですし、自分の中の引き出しを沢山持っているということなので、とても大事なことだと思っています。今からでも遅くはない、年齢なんて関係ない、ということを考えながら、毎日過ごしていこうと思います。人生楽しんだもんがちというのはまさしく其のとおりだと思います。即日融資 キャッシング 人気

やっぱり、継続は力なり、という言葉がとてもためになると思います。

初めてモロヘイヤのたたきを作りましたがおいしすぎてご飯が止まりません

市役所の近くに各銀行や郵便局のATMがあり、子供たちを連れてそこでお金をおろして、その近くに小さな野菜直売所があるので行きました。
この野菜直売所は月水金の午前中しか開店しておらず、野菜はそのときに採れたものしか置いてなく、しかも値段はほぼ100円という激安価格で気のいい中年女性が売り子をしていて、野菜の調理方法を聞くとすぐに教えてくれます。
子供にはお菓子をくれるので、子供はお菓子をくれるおばちゃんという認識のようで野菜直売所に行きたがります。
今回はどんな野菜があるか行ってみたらニンジンやナス、それに葉っぱが沢山袋に入っていました。
その葉っぱがなんだかおいしそうに見えたので、それを1袋取ってどのように調理すればいいのか聞いたら、それはモロヘイヤといって少し茹でてみじん切りにして叩いて、きゅうりや野菜を入れてめんつゆでのばしてご飯にかけたり、ひやむぎのつゆにするとおいしいと教えてくれて、さらにそろそろ閉店のため、モロヘイヤをもう1袋とにんじんをおまけにくれて、更に子供にはお菓子まで貰ってしまいました。
早速夕飯用に作ってご飯にかけて食べたところ、おいしすぎて旦那とご飯をおかわりして食べてしまいました。
こんなにおいしい野菜の存在を教えてくれた、野菜直売所の店員さんに感謝です。産後 体型戻し ベルタ

初めてモロヘイヤのたたきを作りましたがおいしすぎてご飯が止まりません

運動会終わり、色々と満腹・満喫できました

小学校の子供たちの運動会が終わりました。
高学年と低学年、それぞれ、一生懸命頑張っていました。
私自自信が子供の頃は「運動会は面倒くさい」ものだったのですが・・・どうやら、わが子たちにはそうではなかったようでなんだかホッしています。
子供たちが通っているのは公立小学校なので派手なイベントはないのですが、先生方のフォローの中、子供たち自身がいろんな係や役割を担うので、自立心育成お促されて良いと思います。
走ったり踊ったり、組体操したり、どれも前向きに参加していて、結構いい感じでした。勿論、親ばかです。
夫のご両親も遠方から応援に来て下さったので、この日は我が家でケーキを食べたり夕食を食べたり、その買い物や調理などの準備でちょっと段取りが大変でしたが、まぁまぁ上手くできた・・・と、思います。
天候に恵まれて、無事運動会が終わって良かったです。
ただ、日差しがきついし、立ちっぱなしで足は棒のようになって痛いし(大規模校なので、ゆったり座って鑑賞などできる雰囲気ではありません)、なかなか疲れましたが、一つの大きな行事が終わりました。初めて 脱毛サロン

運動会終わり、色々と満腹・満喫できました

鳥取砂丘でのポケモンGOのイベントは大成功でしたよね

もうすでに終わってしまった事なんですが、ポケモンGOの鳥取砂丘でのイベントがありましたよね。

あのイベントは大盛況だった訳ですが、大盛況過ぎて渋滞になってしまったりして問題にもなったようです。凄いパワーですよね。

普段がどの程度の交通量なのか、どれくらいの交通量までさばけるのかといった事は分かりませんが。

で、そのイベントは渋滞対策として鳥取砂丘限定ではなく鳥取県の東部全域に対象範囲を広げたそうです。しかもこれが2日目に発表されたと言いますからよっぽどの事だったのかもしれません。

でもそれだけでなくてこんなに早い対応を取った鳥取県の足回りの軽さも少しびっくりですね。このイベントを開催しただけでなく、こうした問題解決に積極的な姿勢は好感が持てます。

ナイアンティックがすぐに対応出来たのもよかったですね。こうした柔軟な対応によってゲームをする人だけでなく、みんなが楽しめるようにしていくのはエンターテイメントとして重要な事だと思います。

私は実際に行ってはいませんが少し鳥取県に感心しました。

いつかは鳥取砂丘に行ってみたいですね。ポケモンGOに関係なく。

鳥取砂丘でのポケモンGOのイベントは大成功でしたよね

モーツアルト、アマデウスを録画して思った事

ひかりTVで、久しぶりにアマデウスをやっていたので録画しておくことにした。もう、飽きるほど見た作品なのだが何も見る気が起きないときには安定して見て楽しい作品だといえる。やはり音楽映画というのは、映像が主というものと違って音楽そのものを楽しめるわけだから飽きても音楽だけ聴いていればいいという感じもあって、長い間楽しめる。
そういえば、映画であればモーツアルトは天から与えられた才能で、発想は降って湧いて出てくる。作中でも、もう清書したように楽譜はきれいだ…ということが出てくるんだけど、実際は清書していたという話だ。
結局、手直しは少々しているのだろう。だから工夫というか直し等も盛んに行っていたと考えられるし、そりゃーそうだなあというわけだが、それならばなおさらあの作品をあの若さで亡くなったにしては、すごい数の作品を作ったものだ。もちろん、中には同じように作ったものも存在するだろう。中には駄作もあっただろうと考えるのだが…。

モーツアルト、アマデウスを録画して思った事